儲けたいならコンテンツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログでの発信はお客さんが必要としている情報が必要だとお伝えしました。

ブログはもちろん、ウェブサイトには情報が必要です。

このように”情報”が重要だとされる
コンテンツマーケティングという言葉が広がっていますが、ご存知ですか?

コンテンツは重要

 

”コンテンツ”とは情報。

ビル・ゲイツは、
Contents is King.(コンテンツは王様だ)
なんて言っているくらい、コンテンツは重要なんです。

とはいっても、
「私にはそんなに書くことが無いんです。。。」
と言われる方がとても多いです。

今回はそんなコンテンツの重要性をあらためてお伝えし、
あなたのビジネスでのコンテンツのみつけ方をお伝えします。

 

役に立つコンテンツで検索上位に。

 

まずは、SEO。

あらためてお伝えしますが、
検索する人にとって、役に立つかどうか?が
検索順位の基準になります。

Googleは、検索結果がそうなるように取り組んでいます。

ですから、検索されたキーワードに関連するコンテンツが、
たくさんあるほうがいいはずですよね。

 

役に立つコンテンツで成約率アップ。

 

そしてそれだけではなく、
もうひとつがサイトでの成約率の問題。

成約率とは、ウェブサイトにアクセスしてきた人が、
どのくらいの割合で購入したり、
問合せしたりといった、
”アクションを起こす”か?という確率のことです。

ウェブサイトにある情報が、
商品やサービスを利用しようと考えているお客さんにとって、
判断要素になると考えてほしいんです。

このような、情報もすべて”コンテンツ”として発信しておくべきなんです。

成約率は、そのコンテンツの善し悪しに左右されるといえます。

では、何を書くのかという事です。

実際のお店の運営、
またはサイトからの問合せなどで、
お客さんから何か質問されたことはないでしょうか?

・商品であれば、どんなところでどんな人が作っているのか?
・どんな素材で作られているのか?なぜその素材なのか?
・どんなデザインでどうしてそのデザインなのか
・ディテールがどうなっているのか?どんな役割をするのか?
・どんな人が買っているのか?
・合わせて使うと良いものは何かあるか?
などなど。。。

そういったことがサイトで説明されていないのなら、
それについて触れるページや記事を用意するべきです。

また、もしすでに説明されていたとしても、
もっと詳しくわかりやすく。
別の視点で説明するページ、記事が作れると思います。

このように考えれば、たくさん出てきそうですね。

そしてこのような事は
「お客さんにとって役に立つコンテンツ」
ではないでしょうか?

 

Contents is King.(コンテンツは王様だ)

 

お客さんの役に立つコンテンツは、
アクセスアップと成約率アップにつながります。

ぜひこのように取り組んで、
コンテンツを作り続けてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【メルマガ特典】集客の仕組みメール講座

集客し続ける仕組みの作り方、『7つの秘訣』を公開します!

今、メルマガ登録すると、特典として次のようなメール講座をお届けいたします。

●「集客の仕組み」メール講座

安定して集客し続ける仕組みを作るための方法をイチから学べるメール講座です。

例えば、こんなことがわかります・・・

・インターネットで集客する方法が分かる。
・オフラインで集客する方法が分かる。
・集客したお客さんをリピーターにする方法が分かる。

【メール講座の内容】
テーマ1.まず自分のビジネスを知る
テーマ2.本当のお客さんは誰か?
テーマ3.手っ取り早く集客する施策
テーマ4.顧客リストの管理術
テーマ5.リピーターを育てる施策
テーマ6.新規客の集客施策
テーマ7.ネットでの集客施策

集客を仕組化することで、集客に不安を抱えることがなくなります。ぜひ、このメール講座で集客の仕組みの作り方を学んでください。

●会員限定のメールマガジン

ご登録いただいたメールアドレスに、会員だけが見られるマーケティング情報を記載したメルマガを配信させていただきます。

▶ 今すぐメール講座に参加する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*