実店舗が始めるネットショップのデメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回は、実店舗が始めるネットショップのメリットをお伝えしました。

今回は、その反対。
実店舗が始めるネットショップの”デメリット”をお伝えします。

これを理解したうえで始める事が、ネットショップの成功への近道です。

前回の記事はコチラです。

1.競合が多い

 

販売範囲が広い分、競合も多くなります。

これはネットショップを利用したことがあればお分かりでしょう。
実店舗での狭い商圏であれば珍しく思われた商品だとしても、
インターネットで探せば簡単に見つかります。

参考までに2015年時点で、楽天市場店舗数約40000店、
出店料無料で躍進したyahooショッピングでは店舗数約28万店と言われています。

モール店舗数だけでも、これだけあるんです。

それだけライバル店がひしめき合う中に出店する、
ということを理解してください。

ですから、一般的でありがちな商品では、
すぐに価格競争に巻き込まれてしまいかねません。

他店との差別化なども考えなくてはいけません。

しかし、他店との差別化ができたと思っていても、
すぐに簡単に、真似されてしまうこともあります。

それくらいスピード感もあるんです。

競合が多くその中でいかにして運営していくか、
それを理解したうえで、
悪質なもの以外は、
真似されても当たり前くらいの気持ちで取り組まないといけません。

 

2.商品説明が行き届かない

 

特に、ファッションなど身につけてみたり、
手にとって見たいと思われます。
ネットショップでは、画像やテキストによる説明がメイン。

そういう面では実店舗が有利です。

ただ、最近なら動画も活用できますので、
カバーできるよう工夫しましょう。

 

3.集客が大変

 

実店舗なら、近所の人、
通りがかった人に知ってもらう機会があります。

しかし、ネットショップでは、見つけられるのが大変。

先ほど、競合が多いとお伝えしましたが、
砂漠に店を構えるようなものです。

ネット上に広告を出す事もできますが、
チラシほどではないにしてもやはりコストはかかります。

そしてインターネット広告費は、年々増加傾向にあります。

だからと言って、
コストをかけずに集客しようとすると時間がかかります。

ネット集客のノウハウが必要です。

実店舗に来店してくれたけど、
リピーターになりにくい少し遠めから来店された方などに、
ネットショップの利用を促し、
上手く販促活動ができるようにしていくことをお勧めします。

実店舗とネットショップ、
それぞれの利点を生かして運営できる事が理想ですね。

 

やるなら目標をもって運営しましょう。

 

ネットショップをやってみたものの
少しやっただけで結局、放置されていませんか?

先ほどネットショップの店舗数をお伝えしましたが、
実際に稼働している店舗はそのうち10分の1程度でしょう。

無料で始められるし、運営コストもかからないからと、
気軽に始めてみたところ、
実際に管理できる人がいない、
意外とめんどくさい、
思ったほど売れない、など。

手軽さから安易に始めた結果です。

たまーーに売れてびっくり。

こんな感じのネットショップはかなり多いはずです。

コストがかからないからといって、
ダラダラやっていてもかえって時間の無駄です。

目標をもって運営しましょう。

ネットショップは利用者がまだまだ増え続け、
流通額も伸び続けています。
そういう無限の可能性を秘めた、
とても便利なツールですから有効に使っていきたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【メルマガ特典】集客の仕組みメール講座

集客し続ける仕組みの作り方、『7つの秘訣』を公開します!

今、メルマガ登録すると、特典として次のようなメール講座をお届けいたします。

●「集客の仕組み」メール講座

安定して集客し続ける仕組みを作るための方法をイチから学べるメール講座です。

例えば、こんなことがわかります・・・

・インターネットで集客する方法が分かる。
・オフラインで集客する方法が分かる。
・集客したお客さんをリピーターにする方法が分かる。

【メール講座の内容】
テーマ1.まず自分のビジネスを知る
テーマ2.本当のお客さんは誰か?
テーマ3.手っ取り早く集客する施策
テーマ4.顧客リストの管理術
テーマ5.リピーターを育てる施策
テーマ6.新規客の集客施策
テーマ7.ネットでの集客施策

集客を仕組化することで、集客に不安を抱えることがなくなります。ぜひ、このメール講座で集客の仕組みの作り方を学んでください。

●会員限定のメールマガジン

ご登録いただいたメールアドレスに、会員だけが見られるマーケティング情報を記載したメルマガを配信させていただきます。

▶ 今すぐメール講座に参加する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*