実店舗がネットショップ始めるなら知っておきたい失敗要因

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前お伝えしましたが、ネットショップは膨大な店舗数がすでに存在しています。
しかしその中でも、実際に稼働していると言えるショップはごく少数。
ほとんどは、開店休業状態だといえるでしょう。
今回は、なぜそんな風にネットショップが失敗してしまうのかという事についてお伝えします。

あなたには、こんな風にならないように取り組んでいただきたいからです。

ネットショップが失敗する3つの要因

 

ネットショップが失敗する要因1.運営の問題。

 

これは人、つまりスタッフの問題です。
そもそも店内に、ネットショップ業務ができる人がいない、
という事がよくあります。

こういった時に、インターネットに詳しくないけど、
全部委託すれば間違いないだろう、といった方がいます。
確かに、資金に余裕があればそれも手でしょう。
サイト制作業者もいますし、受注発送の代行業者もいます。

しかしオープン当初の売上見込みが薄い段階から、
何から何まで外部に任せてしまうわけにもいかないでしょう。
とはいっても、逆になんでも自分たちでやってしまうのも負担が増えるだけです。
外注、委託を上手く活用しながらショップ運営をしたいですね。

サイトの修正など、専門的な知識が必要な部分は、
専門業者に委託すべきでしょうが、
何がどうなっているかも分からずに、
費用だけ請求されてしまうようなケースは避けたいですね。

何がどのようにできたのか、理解できるような最低限の知識は持っていましょう。

また、日々の記事投稿やSNSの活用、商品登録、受注管理程度なら、
所属スタッフでやっていかないとスムーズに運営できないでしょう。

詳しい専門的な知識とまではいいませんが、ある程度扱える人は必要です。
そうでないと、それこそ売れずに店が放置されてしまったり、
お店に悪い評価がついてしまうこともあります。

 

ネットショップが失敗する要因2.集客ができない

 

もちろん実店舗からネットショップへの誘導も必要ですが、
それ以外にも当然ながらインターネットでの集客が必要です。

インターネット集客のノウハウも学ぶ必要があります。

特にネットショップだと比較検討がしやすく、
同じような商品だと価格勝負になりがちです。

集客施策をしっかりしていかないと、
すぐに価格競争に陥ってしまいます。

もちろん集客のための広告宣伝についても専門業者があります。
ただ、特にSEOについては、良くない業者も多く
依頼するにしても、注意が必要です。

運営するあなたも売上状況の確認のためのアクセス解析や、
ノウハウを学び、少なくとも何をやっているかは把握しておいてください。

SEOや、広告の運用については難しい部分もありますので、
専門家にアドバイスをもらいながら取り組むのがベストです。

また、リピーターになってもらうためにも、
メルマガなどの配信、実店舗との共通企画など、
顧客対応を円滑に行うように自社で運営できる仕組をつくるべきです。

 

ネットショップが失敗する要因3.在庫過多

 

実店舗かネットショップ両方の分の在庫が必要だ、という安易な考えで、
過剰に在庫を抱えてしまうケースです。

ネットショップを開店したからといっても、
すぐに売れるわけではありません。

ある程度の売り上げが見込めるようになるまでは、
仕入れは慎重に行ってください。

ネットショップが上手く回るようになれば、
在庫も回転率もアップするでしょう。

先ほどの価格競争に関連しますが、
在庫ボリュームが増えれば、オリジナル商品に着手することもでき、
価格以外の価値を、見出していくことができます。

 

まとめ

 

ネットショップについては、
サイト制作をはじめとして、受注発送、在庫管理、SEOまで
様々な代行業者が存在します。

何から何まで、代行に任せてしまうのも危険ですし、
逆に何から何まで自分たちでやるのも大変です。

サイト制作など、代行に任せる仕事は任せて、
集客施策、や運営など自分たちでやる部分は、さらにコンサルなどで指導してもらいながらノウハウを蓄積する、といったやり方で、運営していくことが成功への近道だと思います。

今回紹介したような失敗のないように取り組んでください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【メルマガ特典】集客の仕組みメール講座

集客し続ける仕組みの作り方、『7つの秘訣』を公開します!

今、メルマガ登録すると、特典として次のようなメール講座をお届けいたします。

●「集客の仕組み」メール講座

安定して集客し続ける仕組みを作るための方法をイチから学べるメール講座です。

例えば、こんなことがわかります・・・

・インターネットで集客する方法が分かる。
・オフラインで集客する方法が分かる。
・集客したお客さんをリピーターにする方法が分かる。

【メール講座の内容】
テーマ1.まず自分のビジネスを知る
テーマ2.本当のお客さんは誰か?
テーマ3.手っ取り早く集客する施策
テーマ4.顧客リストの管理術
テーマ5.リピーターを育てる施策
テーマ6.新規客の集客施策
テーマ7.ネットでの集客施策

集客を仕組化することで、集客に不安を抱えることがなくなります。ぜひ、このメール講座で集客の仕組みの作り方を学んでください。

●会員限定のメールマガジン

ご登録いただいたメールアドレスに、会員だけが見られるマーケティング情報を記載したメルマガを配信させていただきます。

▶ 今すぐメール講座に参加する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*