お客さんの声を効果的に使おう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お客さんに伝えるメッセージに、利用者の声も伝えることが、
集客やセールスにとても重要な要素であることをお伝えしました。

お客さんが知りたいことは、自分がそれを使うとどうなれるか?
そこを”ビフォーアフター”という形にして伝えます。

今回は、そのメッセージの効果をさらに効果的にするポイントを2つお伝えします。

もし、すでにホームページやチラシ、広告などにこのようなお客さんの声を掲載しているにも関わらず、
その効果を感じないのであれば、こちらもチェックしてみてください。

 

お客さんの声を使う効果

 

ホームページやチラシ、広告などにお客さんの声を掲載することは、
集客、セールスにとても効果があります。

なぜなら、検討中のお客さんに”信頼感”を与えることができるからです。

あなたも、何か買い物をするときに商品レビューは参考にするのではないでしょうか?
「お客さんの声」は最高の「証明」になります。

お客さんに評価されているというのを証明することは、
あなたへの信頼してもらえます。

この信頼感が、行動を促すんです。

 

さらに信頼感を高めるお客さんの声

 

信頼感を高めるには、本来ならば直接対面するのが早いです。

しかし、そこまでのハードルがあるのも事実。

そこを補てんすべきなのが、お客さんの声なんですが、
お客さんの声だけがあっても、信用してもらえないかもしれません。

お客さんは疑っています。。。

とてもレアなケースですが、嘘の声、サクラとして載せている場合もあるからです。

そこを強化するためにも、”画像”を使いましょう。

お客さんの顔と名前も掲載するということです。

最近では、動画を使うのもとても有効です。

しかし、こういうと公開できる画像を手に入れることが、少し難しいかもしれません。

ですから顧客さんと関係性がしっかりとできてから、頼むのがいいでしょう。

また、モニター企画などをして、
特典を付けるなどしてあげると顧客さんにもそういった依頼を受けてもらいやすくなります。

また、手書きで感想を書いてもらって、それを画像として載せるのも有効ですね。

 

お客さんの声で、メリットをアピール

 

もう一つのポイントが、お客さんの声のなかで、
メリットをより印象づけるということです。

つまり、メッセージとしてのビフォーアフターの中に自分の商品、サービスのウリとなるところを、
取り上げることで、強力にアピールできるということです。

例えば、整体などのサロンで施術を予約制にして、待ち時間がないことをメリットとしたい場合。

今まで整体で、どんな不満があったか?というヒアリングをするより、
今まで整体での待ち時間でどんな不満があったか?と聞きます。

そうすると、今まで指定された時間に行っても待たされるのが嫌だった、
ここでは予約制なので待たされることがない、というような答えを引き出すことができます。

このように具体的にしてヒアリングすることで、そのメリットを引き出し、
お客さんの声によってより強力にアピールすることができます。

お客さんの声で、信頼感をメリットを強調

お客さんの声をもっと活用することで、
信頼感をより高めたり、
メリットをより強力にアピールすることができます。

ぜひ、試してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【メルマガ特典】集客の仕組みメール講座

集客し続ける仕組みの作り方、『7つの秘訣』を公開します!

今、メルマガ登録すると、特典として次のようなメール講座をお届けいたします。

●「集客の仕組み」メール講座

安定して集客し続ける仕組みを作るための方法をイチから学べるメール講座です。

例えば、こんなことがわかります・・・

・インターネットで集客する方法が分かる。
・オフラインで集客する方法が分かる。
・集客したお客さんをリピーターにする方法が分かる。

【メール講座の内容】
テーマ1.まず自分のビジネスを知る
テーマ2.本当のお客さんは誰か?
テーマ3.手っ取り早く集客する施策
テーマ4.顧客リストの管理術
テーマ5.リピーターを育てる施策
テーマ6.新規客の集客施策
テーマ7.ネットでの集客施策

集客を仕組化することで、集客に不安を抱えることがなくなります。ぜひ、このメール講座で集客の仕組みの作り方を学んでください。

●会員限定のメールマガジン

ご登録いただいたメールアドレスに、会員だけが見られるマーケティング情報を記載したメルマガを配信させていただきます。

▶ 今すぐメール講座に参加する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*