忙しいのに集客イベントなんてやってられない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どの業種でも繁忙期ってあるかと思います。
あなたの場合はいつでしょう?

また、その繁忙期の販促活動って
何をしているでしょうか?

今回は、
繁忙期こそ販促活動、イベントをやってほしい。
という事をお伝えします。

と言いますのも、ほとんどの方が、
繁忙期はただでさえ忙しいのに。とか、
何もしなくてもお客様が来てくれるから。、
といったことを理由にして、
販促イベントなどはやっていないのです。

逆に、閑散期に集客を見込んだイベント、
チラシなどをやっているんですが。。。

それでよいのでしょうか?

繁忙期、ということは、
お客様自身のほうが、
購入する、またはお店に行く
”必要性”を感じています。

だからこちらから集客する必要はないのでしょうか?

いいえ。

繁忙期、ということは、
ライバル店も同じ状況だと想像できます。

そうなるとあなたのお店ではなく、
ライバル店に行ってしまう、
買ってしまう可能性がある、と言えるのです。

あなたが販促やイベントをやっていなくて、
他のライバル店がやっていたとしたらどうでしょう?

お客さんはとても移り気なんです。

何もしないというとは、
胡坐をかいているとも言えます。

普段から関係性を保っておくことはもちろん必要です。

そして、
お客様自身のほうから、
購入する、またはお店に行く
”必要性”を感じるという肝心な時期。
そういうときにお客さんがあなたのお店を選ぶために、
来店するきっかけを作ってあげましょう。

繁忙期ならその時期にからめた
ポピュラーなイベントをやることで、
来店するきっかけ作りになります。

忙しい時期なのに。。。と思わず、
忙しい時期だからこそやるといいんです。

ぜひ、考えてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【メルマガ特典】集客の仕組みメール講座

集客し続ける仕組みの作り方、『7つの秘訣』を公開します!

今、メルマガ登録すると、特典として次のようなメール講座をお届けいたします。

●「集客の仕組み」メール講座

安定して集客し続ける仕組みを作るための方法をイチから学べるメール講座です。

例えば、こんなことがわかります・・・

・インターネットで集客する方法が分かる。
・オフラインで集客する方法が分かる。
・集客したお客さんをリピーターにする方法が分かる。

【メール講座の内容】
テーマ1.まず自分のビジネスを知る
テーマ2.本当のお客さんは誰か?
テーマ3.手っ取り早く集客する施策
テーマ4.顧客リストの管理術
テーマ5.リピーターを育てる施策
テーマ6.新規客の集客施策
テーマ7.ネットでの集客施策

集客を仕組化することで、集客に不安を抱えることがなくなります。ぜひ、このメール講座で集客の仕組みの作り方を学んでください。

●会員限定のメールマガジン

ご登録いただいたメールアドレスに、会員だけが見られるマーケティング情報を記載したメルマガを配信させていただきます。

▶ 今すぐメール講座に参加する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*