店舗ビジネスが知っておきたい”希少性の原理”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、店舗ビジネスが知っておきたい顧客心理として、一つお伝えします。
それは「希少性の原理」です。
以前もお伝えしましたし、一般的なのでご存知かもしれません。
また、言葉は知らなくてもセールスのときに使ったことはあると思います。
それほど広く当たり前に活用されています。
どんな業界であっても、目指すところは希少性を高める事でしょう。

店舗ビジネスが知っておきたい顧客心理
希少性の原理とは?

いつでも、どこでも手に入るものは価値が低く、
逆に手に入りにくいものは価値が高いとされます。
供給が希少である、それが希少性の原理です。

いつでも買える、どこにでもある、いくらでもある、
と言われたら、すぐに購入されることはないでしょう。

セールスの際
「今、決断しないと無くなってしまう」
「少ないからこそ他人も欲しがるはず」
「数が少ないなら高額でも当たり前」
「ココでしか手に入らない」
など、供給が限定されるものに心を惹かれしまいます。

そして、その物が希少であればあるほど価値が高くなっていきます。
そのため、何かしらの限定性を付ける事がビジネスでは重要です。

 

 

 

希少性を演出する方法1.期間を限定する

 

「本日まで期間限定!」
「3日間だけの限定販売」
といった告知です。

逆に良くない方法は、
「いつでもこの商品を買うことができますよ」という告知。
この場合、人は今判断する必要は無い、
すなわち買わないという行動を取ります。

期間を限定することで、
突発的な反応を促し、すぐに購入しなければと思わます。

 

希少性を演出する方法2.数量を限定する

 

「限定20個」
「3名様まで」
といった記述。
あなたも無意識でも使ったことがあるのではないでしょうか?

例えば、なぜダイヤモンドや金や銀は高いのでしょうか?
その物の数自体が少ないからですね。

また、キャビアやフォアグラも高級食材として有名です。
安くてもおいしい食品はたくさんありますが、
数が少なかったために値段が高騰しているのです。

人は、数が少ないもの、限定されたものに心を惹かれるんです。

希少性を演出する方法2.場所を限定する

 

「静岡限定」
「当店限定」
といった記述です。

ここにしかない、と思わせて行動を促します。

これらは、お土産品によく使われる記述ですね。

近くに観光地があったとしても、地元だからいつでも行けると思ってしまい、
実はいったことが無い、なんてことよくあります。
観光として訪れた場所だと、
”いつでも行ける”わけではないので、場所自体が希少になり、
行動を起こすようになります。

 

希少性があると人は行動する

 

「数自体が少ないもの」
「今しか手に入らないもの」
「ここでしか手に入らないもの」

このように、今すぐ決断しなければ手に入らなくなる物に対して、
人は心を揺さぶられてしまいます。
そのため、突発的に行動してしまうのです。

ビジネスでは、この希少性の原理が頻繁に使われています。

 

理由を付けましょう。

 

何でも良いから希少性を付ければ良いわけではありません。

ウソはいけません!

実際にはずっと販売する予定であるのに、
「限定20個!」
「3日間限定!」
お客さんも馬鹿ではありません。
ウソはすぐにばれてしまいます。

「希少な原料を使っているから、1日20個限定。」
というように、なぜ、そうなのか理由を付けた方が信頼が増します。

限定する根拠があるなら、
理由をきちんと言わないといけません。
理由を付けることよって、
より人は行動されやすくなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【メルマガ特典】集客の仕組みメール講座

集客し続ける仕組みの作り方、『7つの秘訣』を公開します!

今、メルマガ登録すると、特典として次のようなメール講座をお届けいたします。

●「集客の仕組み」メール講座

安定して集客し続ける仕組みを作るための方法をイチから学べるメール講座です。

例えば、こんなことがわかります・・・

・インターネットで集客する方法が分かる。
・オフラインで集客する方法が分かる。
・集客したお客さんをリピーターにする方法が分かる。

【メール講座の内容】
テーマ1.まず自分のビジネスを知る
テーマ2.本当のお客さんは誰か?
テーマ3.手っ取り早く集客する施策
テーマ4.顧客リストの管理術
テーマ5.リピーターを育てる施策
テーマ6.新規客の集客施策
テーマ7.ネットでの集客施策

集客を仕組化することで、集客に不安を抱えることがなくなります。ぜひ、このメール講座で集客の仕組みの作り方を学んでください。

●会員限定のメールマガジン

ご登録いただいたメールアドレスに、会員だけが見られるマーケティング情報を記載したメルマガを配信させていただきます。

▶ 今すぐメール講座に参加する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*