実店舗が始めるネットショップのメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットショップを始める店舗さんが増えています。
確かに、実店舗以外にネットショップを持つことは、
とても有意義です。

今回は、実店舗が始めるネットショップのメリットをお伝えします。

1.コストがかからない

 

このメリットが一番ですね。
実店舗で言う家賃、そして販売管理費がそれほどかかりません。
場合によっては、無料からはじめることもできます。

実店舗なら高額な家賃が発生しますが、
それと比べれば、コストをかけずに始めることができます。

また、実店舗をオープンするときにかかる内装費などは不要です。
ネットショップのデザインを外注するなら、コストはかかりますが、
内装費ほどではありません。

それ以外にも、販売管理費もぐっと抑えられます。
販売スタッフは最初の内なら不要でしょう。
ある程度、売り上げが伸びてきたら専門のスタッフが必要になるかも知れませんが、
それまで既存のスタッフでやりくりしましょう。

 

2.販売範囲が大幅に拡大

 

これは言うまでもないかもしれません。

実店舗でリピーターになりえるお客さん、と考えたときにはやはり
車で30分程度の移動範囲まででしょう。
その点、インターネットを活用すればその販売範囲は全国、いや全世界です。
世界に情報発信し、販売することすら可能なんです。

 

3.24時間365日営業してくれる

 

これも、大きなメリットです。
実店舗のような営業時間の縛りはありません。

インターネットであれば、年中無休でオープンしています。
もちろんスタッフが張り付いている必要はありません。

 

4.自分のペースで仕事ができる。

 

実店舗であれば当然の急な来客、接客がネット通販ではあるはずもなく、
注文をある程度まとめて時間を決めて処理することもできます。

ただし注文が入って、あまりにルーズに扱うと、
お客さんからの信頼を得られませんのでご注意ください。

 

5.信頼感も得られやすい

 

これには実店舗+ネットショップが理想です。

ネットショップだけだと、不信がられる事がありますが、
その点実店舗がある、というだけでお客さんが安心できるのが、
大きなメリットです。

ネット上で、実店舗の紹介も欠かせないようにしましょう。

 

6.購入データが残る

 

ネットショップを利用したお客さんの注文内容や個人情報がデータとして残ります。
それをもとにメルマガを配信したり、関係性を構築できます。

このようなデータは、データ管理の環境が整っていない小さな店舗さんでは、
なかなか面倒な作業です。

ネットショップなら、注文が入ればそのままデータとして蓄積されます。

またデータが蓄積していけば、どんな商品がどのくらい売れているかを把握できるので、
商品開発、仕入れに役立ちます。

 

ネットショップを始めるメリットは十分

 

ネットショップを始めるのにメリットは多いですね。

何より低コストなのが、魅力です。
2店舗目の展開として、ネットショップの開店を検討するのもうなずけます。

ただ、デメリットもあります。

これは、次回お伝えしますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【メルマガ特典】集客の仕組みメール講座

集客し続ける仕組みの作り方、『7つの秘訣』を公開します!

今、メルマガ登録すると、特典として次のようなメール講座をお届けいたします。

●「集客の仕組み」メール講座

安定して集客し続ける仕組みを作るための方法をイチから学べるメール講座です。

例えば、こんなことがわかります・・・

・インターネットで集客する方法が分かる。
・オフラインで集客する方法が分かる。
・集客したお客さんをリピーターにする方法が分かる。

【メール講座の内容】
テーマ1.まず自分のビジネスを知る
テーマ2.本当のお客さんは誰か?
テーマ3.手っ取り早く集客する施策
テーマ4.顧客リストの管理術
テーマ5.リピーターを育てる施策
テーマ6.新規客の集客施策
テーマ7.ネットでの集客施策

集客を仕組化することで、集客に不安を抱えることがなくなります。ぜひ、このメール講座で集客の仕組みの作り方を学んでください。

●会員限定のメールマガジン

ご登録いただいたメールアドレスに、会員だけが見られるマーケティング情報を記載したメルマガを配信させていただきます。

▶ 今すぐメール講座に参加する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*