ニュースレターに書くことが分からない方に。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのお店の集客アイテムとして、
メルマガやニュースレターは重要です。

お客さんとの関係性を作り上げ、リピーターを育てるためです。

今回は、メルマガやニュースレターで何をかけばよいかお伝えします。

実際にメルマガやニュースレターやっているお店はとても少ないのです。

なぜでしょう?

理由は一つだと思います。
「何を書けばいいかわからない。」
これ、言われることがとても多いんです。

何をかけばいいのかわからないから、
商品やサービスを売り込む要素が強い内容になってしまう。

こうなっては、集客には逆効果。
読んでもらえず、むしろ嫌がられます。

「人は売り込みを嫌う」のです。
売り込みと思われると読まれまないのです。

では何を書くべきなんでしょう?

書くべきネタの項目は、4つあります。
4つ全てを盛り込む必要はないので、
この4つに注意してネタを集めると集めやすいと思います。

 

集客ニュースレター4項目

 

1、季節のトピックやイベント

季節によっての商品やサービスの上手な使い方、
また毎月何らかの行事があります。
そういった出来事に絡めたトピックだったり、
イベントをやる場合はそのお知らせです。

あなたの持っている知識で、
お客さんの役に立つことを伝えましょう。

例えば、美容室なら、
髪がまとまりにくい梅雨の時期に、
ヘアスタイルの整え方、という事を伝えたりできます。

日本全国季節は同じですし、
地域により多少ずれがある場合もありますが、月の行事も同じだと思います。
また地域独特の行事、風習もあるでしょう。

イベントカレンダーなどをチェックして、前もって準備しておくといいですね。

 

2、お客さんの声、または受賞など他薦されたこと

自画自賛よりも他者からの推薦があると、
あなたのお店が、
どんなに良いお店なのかを示すことができます。

それには、お客さんからの感想を使います。
商品やサービスによっては、
ビフォーアフターの写真が使うとより効果的に伝わります。
(美容室など髪の仕上がり具合が分かりやすいですね)

また、何かの上位ランキングされた事や、
何かの賞を受賞した事があることなどがあれば、
それを伝えることで信頼度がアップするはずです。

大きな賞や大々的なランキングではなく、
地元の小さな賞やランキングでも構いません。
あまり誇大に伝えるのは良くありませんが、
お客さんには、その賞がどんなものかわからないのですから
謙遜せずに伝えましょう。

 

3、新商品や新サービスの情報

新しい商品や新しいサービスがあれば、積極的に紹介しましょう。
ただ、売り込みにならないように気を付けて紹介してください。

”ベネフィット”を伝えればいいということです。

 

4、スタッフの近況

これは、追伸程度の軽めな内容でいいですが、
顔が見えると親近感が増します。

 
注意点は、

・売り込まない。
・お客さんの役に立つ事を伝える。

ということ。
 

最後に少しまとめておきます。

(集客ニュースレター4項目)
1、季節のトピックやイベント
2、お客さんの声、または受賞など他薦されたこと
3、新商品や新サービスの情報
4、スタッフの近況

 

特にお客さんの声については、集めるのは大変かも知れません。
ただ、ここで大切なのは質より量です。
一人のお客さんの絶賛の声を長々載せるより、
少し褒めてくれた声を、たくさん載せる方が信憑性も増します。

来店していただいたときに、
簡単な感想をいただけるような工夫も必要ですね。

まだできていないようならチャレンジしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【メルマガ特典】集客の仕組みメール講座

集客し続ける仕組みの作り方、『7つの秘訣』を公開します!

今、メルマガ登録すると、特典として次のようなメール講座をお届けいたします。

●「集客の仕組み」メール講座

安定して集客し続ける仕組みを作るための方法をイチから学べるメール講座です。

例えば、こんなことがわかります・・・

・インターネットで集客する方法が分かる。
・オフラインで集客する方法が分かる。
・集客したお客さんをリピーターにする方法が分かる。

【メール講座の内容】
テーマ1.まず自分のビジネスを知る
テーマ2.本当のお客さんは誰か?
テーマ3.手っ取り早く集客する施策
テーマ4.顧客リストの管理術
テーマ5.リピーターを育てる施策
テーマ6.新規客の集客施策
テーマ7.ネットでの集客施策

集客を仕組化することで、集客に不安を抱えることがなくなります。ぜひ、このメール講座で集客の仕組みの作り方を学んでください。

●会員限定のメールマガジン

ご登録いただいたメールアドレスに、会員だけが見られるマーケティング情報を記載したメルマガを配信させていただきます。

▶ 今すぐメール講座に参加する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*