理想のお客さんっていますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

集客をよりやりやすくするためにやっておくべきことがあります。

それがテーマを一つに決める、ということです。

あなたの専門分野の中から、テーマを一つに決めて、そのテーマにあったコンテンツを提供していく、ということです。

そして、そのテーマをつくる時には、まず「理想のお客さん」を”一人”決めておくことが良いです。

はい、一人でいいんです。
以前もお伝えしましたが、それが「ペルソナ」です。

 

理想のお客さんの為のコンテンツとサービス

 

ブログやサービスなど、コンテンツを作る時に、その「理想のお客さん」のことを考えて作るんです。

そうすることで、その理想のお客さんは反応しやすく、
結果的に満足度が高いコンテンツが作りやすくなります。

この理想のお客さん像が曖昧だと、コンテンツやサービスも曖昧になり、
結果的に誰も反応してくれなくなってしまいます。

また、誰でも良いでは、誰も反応しないんです。

「理想のお客さん」が喜ぶようなものを提供できれば、
「理想のお客さん」以外にもそれに近い人、似ている人も集まるようになります。

ですので、まずは一人、「理想のお客さん」を考えましょう

 

「理想のお客さん」はできるだけ細かく決める

 

「理想のお客さん」=「ペルソナ」はできる限り詳しく設定してください。

「理想のお客さん」は、なんとなくではなくて、

・年齢
・性別
・職業
・趣味
・家族構成
・外観的特徴

また、
・どんなことに悩んでいるのか
・普段どんな生活をしているのか
などを細かく決めておいたほうがいいです。

さらに、名前や顔写真まであると、イメージがしやすくなりますね。
もちろん、それは架空の人物で構いません。
また、既存のお客さんの中で理想の方がいたら、その人を参考にすると決めやすいですね。

そして、「理想のお客さん」=「ペルソナ」が決まれば、
その人にどんなコンテンツやサービスが喜ばれるかを考えやすくなります。

 

「理想のお客さん」が決まればこんな効果も!

 

その人に合わせた集客や販促ができるということは、
行動が変わります。

シンプル、かつ的確、そしてブれなくなる、というわけです。

 

「理想のお客さん」を一人、なんて決められない?

 

「それでもたくさんのお客さんに来てほしい」
そんな声が聞こえてきます。

でも理想のお客さんを一人決めておくことで、
必ずしもすべて当てはまる人が来るとは限りません。

どこか一つが当てはまる人が集まるんです。

ですから結果的に、「理想のお客さん」は一人でいいんですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【メルマガ特典】集客の仕組みメール講座

集客し続ける仕組みの作り方、『7つの秘訣』を公開します!

今、メルマガ登録すると、特典として次のようなメール講座をお届けいたします。

●「集客の仕組み」メール講座

安定して集客し続ける仕組みを作るための方法をイチから学べるメール講座です。

例えば、こんなことがわかります・・・

・インターネットで集客する方法が分かる。
・オフラインで集客する方法が分かる。
・集客したお客さんをリピーターにする方法が分かる。

【メール講座の内容】
テーマ1.まず自分のビジネスを知る
テーマ2.本当のお客さんは誰か?
テーマ3.手っ取り早く集客する施策
テーマ4.顧客リストの管理術
テーマ5.リピーターを育てる施策
テーマ6.新規客の集客施策
テーマ7.ネットでの集客施策

集客を仕組化することで、集客に不安を抱えることがなくなります。ぜひ、このメール講座で集客の仕組みの作り方を学んでください。

●会員限定のメールマガジン

ご登録いただいたメールアドレスに、会員だけが見られるマーケティング情報を記載したメルマガを配信させていただきます。

▶ 今すぐメール講座に参加する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*