リピーター集客3つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

良い店であってもリピーターが多いとは限りません。
そもそも良い店でなければ、継続することもできないでしょう。
では多くの店舗がリピーターの集客に悩むのはなぜでしょう?
あなたのお店はいかがですか?

今回は、リピーター集客3つのポイントを紹介します。

リピーター集客1.お客さんに思いだしてもらうツール

 

以前お伝えしましたが、
お客さんがお店に来なくなる理由は、
”忘れるから”ということ。

あなたが、どんなに良い商品やサービスを持っていたとしても、
どんなにお客さんを満足させても、
お客さんは忘れてしまうんです。

ですから、お客さんに思い出してもらうためのツールを使います。

それが、サンクスレター。
サンクスレターを書きましょう。ということです。

 

リピーター集客2.あなたの店を選ぶ理由を伝える

 

商品の品質やサービスの技術がしっかりしているかどうかも大切です。
いくら対応が良い店でも、商品や実際のサービスに不安があっては利用できません。

お客さんが満足できるだけの品質や技術をあなたが持っていることをニュースレターやPOPなどで明示することでお客さんは安心することができます。

そのときに具体的な数字や、実績があるといいですね。
創業30年とか、本場イタリアで10年修行したとか、天然素材だけ使っているとか。。ですね。

さらに付け加えると、技術の高い店も他にあります。

商品やサービスの事はもちろんあなたの事も信頼してもらうために説明が必要なんです。

あなたの商品、サービスに対する思い。
他のお店には無いようなこと。

こういったことろきちんと伝えることで、お客さんがあなたを選ぶ理由になります。

 

リピーター集客3.また来店してもらうきっかけをつくる

 

人が何かしら行動するにはきっかけが必要です。

お客さんにもお店に来てもらうきっかけをこちらから作りましょう。

こういうと、すぐに割引クーポンなどが想像されるかもしれません。

もちろんそれもそうです。

しかし、安易にクーポンを発行しても、お客さんは
「安いから行こうかな」と思われるだけで、
結局来る理由が”安いから”になってしまいます。

割引を付けるにも、何かしらの理由が必要なんです。

特別な状況だから安くなるという理由を明確にしておくことで、
安売りの店に見えなくするんです。

他にも新商品、新サービスの お知らせもきっかけ作りに役立ちます。
また季節のイベントは全国共通。
こうした機会も利用してきっかけ作りにしたいものです。

 

ちゃんと伝えてますか?

 

ご紹介したことは、言われてみれば当たり前、かもしれません。

でもやられたことはあります?
きちんとできているお店は少ないと思います。

伝える努力をするかしないかだけの差なんです。

あなたは、ぜひやってみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【メルマガ特典】集客の仕組みメール講座

集客し続ける仕組みの作り方、『7つの秘訣』を公開します!

今、メルマガ登録すると、特典として次のようなメール講座をお届けいたします。

●「集客の仕組み」メール講座

安定して集客し続ける仕組みを作るための方法をイチから学べるメール講座です。

例えば、こんなことがわかります・・・

・インターネットで集客する方法が分かる。
・オフラインで集客する方法が分かる。
・集客したお客さんをリピーターにする方法が分かる。

【メール講座の内容】
テーマ1.まず自分のビジネスを知る
テーマ2.本当のお客さんは誰か?
テーマ3.手っ取り早く集客する施策
テーマ4.顧客リストの管理術
テーマ5.リピーターを育てる施策
テーマ6.新規客の集客施策
テーマ7.ネットでの集客施策

集客を仕組化することで、集客に不安を抱えることがなくなります。ぜひ、このメール講座で集客の仕組みの作り方を学んでください。

●会員限定のメールマガジン

ご登録いただいたメールアドレスに、会員だけが見られるマーケティング情報を記載したメルマガを配信させていただきます。

▶ 今すぐメール講座に参加する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*