SEOで集客したい人の勘違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「どうすればGoogleに評価してもらえるだろうか?」

特に、ネットで集客するには、検索で上位に表示させなければいけないと、
SEOを学んでその知識を付けてしまった人がなりがちな思考です。
あなたはどうですか?
今回は、そんなSEOに対する思考といったことについてお伝えします。

 

 

集客するのにSEO上位表示が必要

 

どうすればGoogleに評価してもらえるだろうか?と考える人は、
他のサイトを見ては、
「どういうロジックなんだ?」
「どんなサイト構造だろう?」
「キーワードは…?」
と考えを巡らせます。

こうしたテクニックに走っても、
一定の効果は出るとは思いますが、本質的ではないでしょう。

 

集客する時のSEOに対する正しい考え方

 

SEOに対する正しい考え方は、
「お客さんはどんな情報を探しているのだろうか?」
ということ。

言われてみれば、当たり前のことかもしれません。

でも、SEOをやればやるほど、Googleの方を向いてしまうんですね。

「どうすればGoogleに評価してもらえるだろうか?」
という思考はGoogleがどう判断するかという思考。

そうではなく、お客さん(ユーザー)がどういう情報を求めているか、
それを考えるべきなんです。

Googleも私たちも見てる方向は同じはずです。

GoogleのCEO ラリーページはこう言っています。
「完璧な検索エンジンとは、
ユーザーの意図を正確に把握し、
ユーザーのニーズにぴったり
一致するものを返すものである 」

この言葉の通り検索アルゴリズムは日々進化し、
検索キーワードにマッチした、
内容のあるコンテンツが上位に表示されるようになってきています。

Googleは、検索ユーザーの利便性を第一に考えているということです。

だから、小手先の技術はどんどん通用しなくなっているんです。

 

役に立つコンテンツを作ればSEOで上位表示される

 

お客さん(ユーザー)にとって役に立つコンテンツを作ること。
これは、先ほどのGoogleのやりたいことと一致します。

ユーザーのニーズにぴったり合った質の高いコンテンツ。

これこそが、検索で上位に表示される条件なんです。

サイトをSEOで上位表示したいのなら、
これを避けては通れないんです。

自分のサイトをSEOで上位表示させたいばかりに、
テクニックに走ってしまいがちですが、ぜひこの基本的な考えは忘れないでおきたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【メルマガ特典】集客の仕組みメール講座

集客し続ける仕組みの作り方、『7つの秘訣』を公開します!

今、メルマガ登録すると、特典として次のようなメール講座をお届けいたします。

●「集客の仕組み」メール講座

安定して集客し続ける仕組みを作るための方法をイチから学べるメール講座です。

例えば、こんなことがわかります・・・

・インターネットで集客する方法が分かる。
・オフラインで集客する方法が分かる。
・集客したお客さんをリピーターにする方法が分かる。

【メール講座の内容】
テーマ1.まず自分のビジネスを知る
テーマ2.本当のお客さんは誰か?
テーマ3.手っ取り早く集客する施策
テーマ4.顧客リストの管理術
テーマ5.リピーターを育てる施策
テーマ6.新規客の集客施策
テーマ7.ネットでの集客施策

集客を仕組化することで、集客に不安を抱えることがなくなります。ぜひ、このメール講座で集客の仕組みの作り方を学んでください。

●会員限定のメールマガジン

ご登録いただいたメールアドレスに、会員だけが見られるマーケティング情報を記載したメルマガを配信させていただきます。

▶ 今すぐメール講座に参加する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*