しつこくすると集客できない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「お客さんに毎月、
ニュースレターを送ってください。」
と提案すると、
「でも、しつこく送ったら嫌がられないですか?」
と、よく言われます。

実際のところはどうなんでしょう?

DMを送るとお客さんに
嫌がられるんじゃ?…。と

もしあなたがそう感じられるなら、おそらく
ご自身にもそういう経験があるからだと
思います。
「またあのチラシがきた」
「なんだDMか…」
といった事を思われた経験があるのでは
ないでしょうか。

おそらくそのチラシやDMは
「売り込み」でしょう。
だとしたら嫌がられるに決まっています。

でも、お客さんに送るべきレターは
そんな内容とは違います。

「人は売り込まれるのを嫌います。」

ニュースレターでは一切売り込みしては
いけないのです。

?じゃあ、何をお知らせするの?

と言われそうですが、
お客さんに伝えるべきことは、
「情報」なのです。

お役立ち情報みたいなものですね。

「売り込み」は嫌がられますが、
「情報」は喜ばれます。

あなたからの「プロ目線の情報」なら
喜ばれるのです。

プロ目線というと、ちょっとハードル
を上げてしまうかもしれませんが、
あなたはお客様よりその道の詳しい
情報を知っていますので、
それを出し惜しみせず伝えましょう、
という事です。

さて、ここまでさらっとお伝えしましたが、
実際これを毎月っていわれると、
かなり面倒に思われてしまいますね。。。

だからやっていないところが多い。
というか実際にはほとんどやられていません。

でも、実践できているところは、
集客に成功しています。

どうしてかというと、毎月レターがくる
のでお客さんに忘れられないのです。

前回お伝えしましたが、
「忘れられないようにする」ことは
とても重要です。

たとえば、美容室。
定期的に髪の手入れの方法などを
配信します。
梅雨時期にはこんな手入れが
効果的。といった内容です。
四季によってのトピックやイベントに
絡めたお勧めの髪型なんてことも
お伝えできます。

こうしてニュースレターを通して、
定期的にコンタクトをとることで、
お客さんとの関係構築ができているのです。

よほどの方でない限り誰でも髪は切ります。
お客さんが髪を切りたいと思ったときに
思い出してもらえるのです。

関係構築ができているから、
集客が安定するのです。

こういったことができていないと、
集客が安定しません。

安定集客にはリピーターの確保、育成が
必須なのです。

広告予算が無いと嘆くなら、
なおさらより確率が高い集客方法です。

なにしろ既存客の確保が、
いちばん低コストで有効です。

あらためて言っていきますが、
続けるための秘訣は、
自分なりの続ける方法を
見つけるのが一番だと思います。

色々試しながら、
ルーチン化(日常化)できるようになると
いいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【メルマガ特典】集客の仕組みメール講座

集客し続ける仕組みの作り方、『7つの秘訣』を公開します!

今、メルマガ登録すると、特典として次のようなメール講座をお届けいたします。

●「集客の仕組み」メール講座

安定して集客し続ける仕組みを作るための方法をイチから学べるメール講座です。

例えば、こんなことがわかります・・・

・インターネットで集客する方法が分かる。
・オフラインで集客する方法が分かる。
・集客したお客さんをリピーターにする方法が分かる。

【メール講座の内容】
テーマ1.まず自分のビジネスを知る
テーマ2.本当のお客さんは誰か?
テーマ3.手っ取り早く集客する施策
テーマ4.顧客リストの管理術
テーマ5.リピーターを育てる施策
テーマ6.新規客の集客施策
テーマ7.ネットでの集客施策

集客を仕組化することで、集客に不安を抱えることがなくなります。ぜひ、このメール講座で集客の仕組みの作り方を学んでください。

●会員限定のメールマガジン

ご登録いただいたメールアドレスに、会員だけが見られるマーケティング情報を記載したメルマガを配信させていただきます。

▶ 今すぐメール講座に参加する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*