集客とマーケティング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「経営者にとってマーケティングは最も大切である。」

この記事をご覧のあなたなら、すでに熱心にマーケティングを勉強ことでしょう。

聞いたことがあるかもしれませんね。

マーケティングの神といわれる
アメリカのダン・S・ケネディが、
レストラン、飲食業界の経営者を集めた
マーケティングセミナーでこう言っていました。

社長の仕事はマーケティングである。

「あなたの仕事は、
新しいメニューを考える事でもはありません。
よりおいしい料理を作る事でもありません。
あなたの仕事はマーケティングです。」と。

結構びっくりしますよね?

でもとても的を射ています。

どれだけ斬新なメニューを考えても、
どこよりもおいしい料理を出す店でも
つぶれてしまう店があります。

逆に、味はそれほどでもないのに繁盛している店もあります。

何が違うのでしょう?

やはり、お客さんがいるかいないかの違いですよね。

集客ができているか、できていないか。

そこで、マーケティングが必要になります。

 でも、マーケティングって結局何?

マーケティングとは何なんでしょう?

私自身、マーケティングを勉強していても
今一つ理解できないと思えるところでした。。。

マーケティングとは、

市場調査のこと?
広告のこと?
ブログ?facebook?メルマガ?
ターゲティング?差別化?
USP(独自の売り)?

などなど。。。

調べても、これといった定義が無いようです。

そんなときにこんな記述を見つけました。

アメリカの経営学者でマネジメント研究の第一人者。
ピーター・ドラッカーの言葉だそうです。

「優れたマーケティングは、セールスを不要にする」

また、日本一のマーケッターといわれる神田昌典さんの言葉として、
「マーケティングとは、営業マンの前にお客さんを連れてくること」
ということがあります。

この2つの言葉は、
マーケティングについて凝縮されていて、一番分かりやすいと思います。

難しいことを言いたくもありません。

この、2つから考えられることは、
先ほど挙げた、
市場調査、広告、ブログ、
facebook、メルマガ、
ターゲティング、差別化、
独自の売り(USP)、
これらはすべてマーケティングの内の一要素にすぎないということです。

要するに、買ってくれるお客様を連れてくるために
やること全ては、マーケティングの行動のひとつといえるでしょう。

私はそれがわかってから、
マーケティングとは何なのかなんて、難しく考えるのはやめました。

「どうすれば集客ができるか」

実際に集客できている経営者さんが
みんなマーケティングを熟知しているかといえばそうではないし、

マーケティングなんて知らないよ。と言っている経営者さんが
やっていることを聞いてみると、「それってマーケティングでしょ」て思うこともあります。

ただ、勘違いしてはいけないのは、マーケティングとは”売り込む”方法では無いということ。

「優れたマーケティングは、セールスを不要にする」

「セールスが不要」すなわち売り込みの必要が無いということです。

「どうすれば集客ができるか」

このサイトでも、そういった観点で
シンプルにマーケティングに触れていきたいと思います。

たまに小難しいこともあるかもしれませんが、
基本的には肩の力を抜いて楽しくビジネスをしていきたいですね。

(^_-)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【メルマガ特典】集客の仕組みメール講座

集客し続ける仕組みの作り方、『7つの秘訣』を公開します!

今、メルマガ登録すると、特典として次のようなメール講座をお届けいたします。

●「集客の仕組み」メール講座

安定して集客し続ける仕組みを作るための方法をイチから学べるメール講座です。

例えば、こんなことがわかります・・・

・インターネットで集客する方法が分かる。
・オフラインで集客する方法が分かる。
・集客したお客さんをリピーターにする方法が分かる。

【メール講座の内容】
テーマ1.まず自分のビジネスを知る
テーマ2.本当のお客さんは誰か?
テーマ3.手っ取り早く集客する施策
テーマ4.顧客リストの管理術
テーマ5.リピーターを育てる施策
テーマ6.新規客の集客施策
テーマ7.ネットでの集客施策

集客を仕組化することで、集客に不安を抱えることがなくなります。ぜひ、このメール講座で集客の仕組みの作り方を学んでください。

●会員限定のメールマガジン

ご登録いただいたメールアドレスに、会員だけが見られるマーケティング情報を記載したメルマガを配信させていただきます。

▶ 今すぐメール講座に参加する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*